格安航空券で沖縄旅行する時に気を付ける点

荷物の量に注意!格安航空券を利用するなら荷物は最低限に!

とってもお得な価格で沖縄を旅行することが出来る格安航空券ですが、気をつけておきたい点がいくつかあります。その中でも特に注意しなければいけないのが、機内に持ち込むことが出来る荷物の量です。荷物を航空会社に預けると別料金がかかってしまうので、格安航空券を最大限お得に利用するためにもなるべく旅行の荷物は機内に持ち込める量に抑えておきたいところ。あれやこれやと荷物を持って行きたくなりますが、せっかくお得な格安航空券を利用するのであれば、荷物は必要最低限のものだけにしておきましょう。

また、ついついやりがちなのが沖縄のお土産を買い過ぎて帰りに荷物が増えてしまうというパターン。行きの便は大丈夫だったけど、帰りは重量オーバーなんてことも十分考えられます。このように荷物が多くなってしまうと、荷物を預ける際の手数料を取られてしまい思わぬ出費が発生してしまうことがあるので気をつけてくださいね。

人気のシーズンは価格が高騰するので気をつけて!

リーズナブルな料金が魅力の格安航空券。しかし、常に格安だという訳ではありません。格安航空券の値段はフライトの予約状況によって各航空会社が決めるのですが、そのため、予約が埋まってしまいがちな旅行シーズンは格安航空券と言えど値段が高騰してしまいます。ですから、格安航空券を利用するのであれば値段が上がっている旅行シーズンは避けたいところです。

では、いつ頃が沖縄旅行のシーズンかと言うと、やはり7月下旬から8月下旬の夏休みの時期が沖縄旅行のシーズンとなっています。逆に1月から3月の冬場は航空機に空席が目立ち、格安航空券の料金も下がります。もし、格安航空券を利用してリーズナブルに沖縄旅行を楽しみたいのであれば人気の高い夏に旅行することは避けて、値段が下がっている冬に航空券を予約するようにしましょう。

与論島の旅行ではシュノーケリングやシーカヤックといったマリンレジャーが楽しめます。史跡も複数あります。