格安航空券で沖縄旅行する時の買う時期

夏休みの時期は避けるのがベター

飛行機の料金を節約するためにも、格安航空券を利用して沖縄へ訪れるという人も多いのではないでしょうか。しかし、格安航空券の販売価格は変動的なので、買う時期を間違えてしまうと思ったよりも航空券の料金を節約出来ない場合もあります。時期によって大きく変動する沖縄行きの格安航空券ですが、特に沖縄らしい気候を満喫することが出来る夏は人気が高く、航空券の料金も上がってしまいます。夏に格安航空券を購入しようとすると、全く格安ではない料金になっていることが多いので気をつけて下さいね。もし、飛行機の料金を節約して沖縄旅行を思いっきり楽しみたいのであれば、料金が比較的に安くなっている秋冬シーズンに購入すると良いでしょう。

あえて閑散期を狙ってお得に格安航空券をゲットしよう

沖縄旅行のシーズンは夏なので、秋や冬にチケットを購入すればもっとお得に格安航空券を利用することが可能です。しかし、秋や冬だとは言え、シルバーウィークの時期や冬休み期間は沖縄を訪れる人も多く、格安航空券の料金も上昇しがちです。もちろん、夏に比べると低価格ではありますが、それでも格安という訳ではありません。もし本当に格安で沖縄へ訪れたいのなら、秋や冬の平日が狙い目です。平日であればさすがに沖縄へ訪れる観光客も少なく、航空券の料金も抑えられています。また、1月中旬から下旬の年明けで忙しい時期も沖縄行きの格安航空券の料金が低下しています。このように、沖縄旅行の格安航空券を買うコツとしては、あえて観光客が少ないような時期を選ぶようにすることがポイントとなっています。

西表島のツアーは全国各地を出発地とする長期滞在の商品しか存在しないわけではありません。船で10分の島に長期滞在している人を対象とした日帰りのツアー商品も販売されています。